地域を守る消防団が集う!


 恒例の門川町消防出初め式が1月4日に門川海浜総合公園にて行われました。県内のトップを切って行われるこの行事。町消防団(江川武光団長、331人)の団員が、昨年12月に配備されたばかりの新しい活動服で参加。息の合った動きで日頃の訓練の成果を披露、災害への心構えを新たにしました。

 また、安田修町長の講評のあと優勝した第1分団第3部が表彰を受け、功労者表彰では、第1分団第1部の黒木林哉団員が受賞者を代表し答辞を述べました。最後に、各部ごとにホースを掲げ一斉に放水。冬空に大きなアーチが描かれると、来場者から歓声が上がりました。